Solartron Analytical

社歴SolartonLogo
ビジネスの起源は、イギリスのキングストン・アポン・テムズに拠点を持つ二人の技術者E. R. PonsfordおよびL. B. Copestickが、1947年にGPO (中央郵便局)およびテディントンに拠点を置くAdmiralty Research Laboratoryのための下請け事業を開始したことに端を発します。1948年に会社名をSolartronとして登録し、パルスジェネレータ、電源およびオシレータの製造を開始しました。彼らはまた、オシロスコープを設計し、製品ラインナップに導入しました。1950年代には、John Bolton氏のリーダーシップの下、レーダーシミュレータデバイス、X線分光計、サイバネティックス教授機、および アナログコンピュータなどの製品ラインなど幅広い製品の開発を行い、会社を大きく成長させました 1958年、成長を続ける中、英国ハンプシャー州のファーンバラの15エーカーほどの土地に建てられた専用施設に移転しました。

1950年代には、ジョン・ボルトン氏のリーダーシップの下、レーダーシミュレーター、X線分光計、サイバネティックティーチングマシンおよびさまざまなアナログコンピューターなどの幅広い科学機器を開発しました。1958年、成長を続ける中、英国ハンプシャー州のファーンバラの15エーカーほどの土地に建てられた専用施設に移転しました。

1962年、Solartron Electronic Groupは完全子会社としてSchlumberger Group of Companiesに買収されました。個々の製品ラインを開発し販売するために子会社が創設され、そのビジネス構造は共通のマーケティングおよびR&D機能をモデルへと統合されました。Schlumbergerの傘下においてSolartronは、そのほかのSchlumberger 社が所有するテクノロジープラットフォームにアクセスするだけでなく、販売チャネルと流通チャネルの恩恵を受けることができました。

1977年、Schlumberger Measurement Control(英国)は新規持株会社として創設されました。複数ある子会社のうちの1つがSolartron Electronic Groupです。Solartron製品は4つの製品部門に分けられ、再組織化されました。

測定器グループ:
周波数応答アナライザの先駆けであったデジタル機器、データロガー、デジタル電圧計、ダイナミック解析システムの製造

ウエポンシミュレーショングループ:
ウエポントレーニングエクササイズ向けSimfireデバイスの製造。

レーダーシミュレーショングループ:
航空管制コントロールなどのトレーニング向けのレーダーシステムの製造。

トランスデューサ グループ:
化石燃料のプロセスおよび財務測定に使用される産業用ガスおよび液体密度センサ、電力生産産業におけるエネルギー制御に使用される保護システム、空気データコンピュータおよびエンジン管理システムに使用する航空宇宙用ガス圧力および燃料密度センサの製造。

1993年10月、Solartonの事業はSchlumbergerによって経営陣買収に売却され、1994年5月にRoxboro Group PLCに買収されました。Roxboroは持株会社であり、その後10年間にわたって数多くの事業を買収し売却した。以前の測定グループはSolartron Analyticalとなり、周波数応答アナライザーの開発、電気化学的インターフェースのサポート、デジタル電圧計の開発に集中しました。

2000年7月、製品開発やマーケティングを含むSolartron Analyticalの本社機能は現在の施設があるファーンバラに移転し、生産拠点はそのほかの Roxboroのスポットに移転しました。2005年9月、Solartronグループの4社(Solartron Analytical、Solartron Metrology、Solartron ISA、およびArun Technology)は、年間売上高16億ドル以上ある電子機器および電動機の世界的大手メーカー、AMETEKによって買収されました。同時に、Solartron Analytical製品の生産とサービス拠点は、ファーンバラの現在の施設に移管されました。その結果、主要なビジネス機能はすべて同じ場所に配置されました。

2005年よりSolartron Analytical は、ORTEC, SIGNAL RECOVERY およびPRINCETON APPLIED RESEARCHAMETEKといったブランド名の下にある製品も販売するAdvanced Measurement Technologyの傘下になりました。 2005年よりSolartron Analyticalは、ORTEC、SIGNAL RECOVERYおよびPRINCETON APPLIED RESEARCHと同様に、AMETEK Advanced Measurement Technologyの一員となり、同社により販売されています。Solartron MetrologyおよびSolartron ISAもまたAMETEK Electronic Instruments Group内の傘下となっていますが、Arun Technologyは売却処分されました。

私たちはSolartronの歴史を誇りに思い、お客様のニーズにお応えし続けることを楽しみにしています。

現在はどこにあるのでしょうか?

その他のSolartronの会社をお探しで、このページを見つけられた場合は、次のリンクもお役に立てるかもしれません:

Solartron Metrologyは現在 AMETEK Ultra Precision Technologiesの傘下です; ウェブサイトはwww.solartronmetrology.comです

Solarton ISAは現在 AMETEK Process & Analytical Instrumentsの傘下です; ウェブサイトはwww.solartronisa.comです

Solarton MobreyはRoxboroによってEmerson Process Managementに売却されました; ウェブサイトは www.mobrey.comです

Arun Technologyは現在Metalscan Ltdによって所有されています; ウェブサイトはwww.aruntechnology.comです


登録企業番号2569386
登録地:イギリス
登録事務所住所:PO Box 36, 2 New Star Road, Leicester LE4 9JQ