蓄電

エネルギー貯蔵及びエネルギー変換装置は共に、運搬可能なだけでなく再生可能エネルギー電力に対するニーズを満たすために使用されます。具体的なテクノロジーとは、電池、コンデンサ、燃料電池及び太陽電池です。商用機器では、これらはしばしば、電力系統の一部として組み合わせて使用されます。

進化するニーズでは、パルス電力の提供、長期の実行時間及びサイクル寿命に関する能力の改善が要求されます。電源にはしばしば、容積及び重量の工学的制約もあります。新材料及び工学の発展は、市場の要求に対応する上で重要な役割を果たします。機器から利用可能な電力は、製品の電圧及び電流により定義されます。単一機器の電圧は、特定の化学的性質により定義されます。単一機器の電流は、機器のサイズ(電極面積)により定義されます。