ModuLab XM光電気化学試験システム

「Solartron Analytical社の伝達関数測定における世界トップレベルの経験に基づくこのシステムでは、DSSC、ペロブスカイトセル、及び光陽極などの光電気化学機器を多く特性化する高品質な測定プラットフォームを提供しています。」と英国のバース大学の世界的権威であるローリー・ピーター教授は語っています。ModuLab PhotoEchemシステムの開発中にピーター教授はサイエンティフィックアドバイザーとして、今日の市場において最も要求の高い光起電研究者の要件に見合うシステムの構築を支援しました。

主な特長
  • 完全統合の光学及び電気的測定システム
  • 自動実行及び自動解析機能たった3回のマウスクリックで300超の個別ステップが存在する複雑なDSSC試験を開始、実行、解析することができます。この分野に新規参入する研究者に最適です
  • 0.1超の太陽光等価出力を持つ、強力で高度に視準や焦点が合った光学機器
  • 高頻度のIMPS及びIMVS研究における、位相及び大きさに関する誤差を排除する基準検出技術
  • IMPS/IMVS、光制御を伴うEIS、変更抽出、光起電力減衰などの一連の技術
  • 曲線因子、効率性及び出力などのI-V解析
  • 反復可能性及び再現性に対するNIST追跡可能較正ルーチン
  • 微小光研究向けの光学システム付属NDフィルタ
  • あらゆる光起電力及び光陽極機器の研究向けの白色バイアス光源付属IPCEアドオンモジュールです。
DSSC向けだけではありません。

このシステムは以下のアプリケーションで同様に利用することができます。
  • 光電気化学研究
  • 量子ドット及び有機太陽光発電
  • 光合成研究

  Click here for more information about our accessories.


      Click here to download the latest version of our XM-studio software.

  • Documents +

  • 仕様 +


    ポテンションスタット
    取得済スロット1
    セル接続2、3、又は4端子
    機器接続CE、WE、RE、lo
    フローティング測定あり
    インピーダンス測定帯域1 MHz(FRA経由)
    最大ADCサンプルレート1MS/s
    スムーズな走査装置64 MS/秒挿入及びフィルタ
    最大時間記録1 MS/s
    DCスキャンレート(定電位)1.6 MV/s ~ 1 μV/s
    DC走査レート(定電流)60 kA/s ~ 200 µAs
    最小パルス期間1µs
    iR補償あり
    対電極
    電圧分極範囲±8 V (±100 V)*
    電流分極範囲±300 mA (± 2 A)*
    最大コンプライアンス(Ce.対LO)±8 V
    帯域(10ステップ)1 MHz ~ 10 Hz
    分極 V/I誤差(設定及び範囲0.1% + 0.1%
    スルーレート10 V/µs超
    基準入力(RE)
    接続差分入力
    ケーブルシールドドリブン/地面
    最大電圧測定±8 V
    範囲8 V ~ 3 mV
    精度(読み取り % + 範囲 % + オフセット)0.1% + 0.05% + 100 µV
    最大分解能1 µV
    入力インピーダンス100 G?超、28 pF未満
    入力バイアス電流10 pA未満
    作用電極(WE)
    最大電流±300 mA
    範囲300 mA ~ 30 nA
    精度(読み取り % + 範囲 % + オフセット)0.1% + 0.05% + 30 fA
    最大分解能1.5 pA
    コンプライアンス電圧範囲(フローティング)±8 V
    補助電極(A、B、C、D)
    接続4(各差分)
    仕様上記REと同一
    DC測定REに同期
    インピーダンス測定帯域
    * 光電気化学カードには互換しません
    1 MHz(FRA経由)
    光学
    波長範囲400 nm-700 nm
    強度範囲6ディケード(NDフィルタあり)
    最大ビーム広がり
    最大ビーム直径 /セルサイズ1 cm
    IMPS/IMVS伝達関数基準光検出器
    較正NISTトレーサブル
    LEDドライバ最大電流2 A
    最大出力での通常LED安定性24時間後の2%未満のドリフト
    LEDドライバ最大周波数(IMPS及びIMVS)100kHz
    LEDオプション
    LEDオプション(nm)最大出力(mA)帯域(FWHM)(nm)
    42050012
    455100018
    470160029
    505100030
    530160031
    590160014
    625100016
    660120025
    冷たい白1000n/a
    暖かい白1000n/a
    周波数応答分析器
    最大サンプルレート40 MS/s
    周波数範囲
    (1 MHz及び300 kHzオプション)
    10 µHz ~ 1 MHz又は10 µHz ~ 300kHz
    周波数分解能65,000,000分の1
    周波数誤差±100 ppm
    測定毎の最小積分時間
    (単一正弦波、FFT又は高調波)
    10 ms
    信号出力
    波形単一正弦波、複数正弦波
    単一正弦波掃引線形/対数
    複数正弦波全周波数又は選択周波数
    解析チャネル
    精度(率)± 0.1%、± 0.1°
    アンチエイリアス及びデジタルフィルタ自動
    解析チャネルRE、WE、補助A/B/C/D
    解析モード単一正弦波、FFT、高調波
  • オプション +


    光学台は標準装備としおて590nm LEDを付けて出荷します。また、弊社は別売可能なLED製品も提供します。
    LEDオプション
    LEDオプション(nm) 最大出力(mA) 帯域(FWHM)(nm)
    420 500 12
    455 1000 18
    470 1600 29
    505 1000 30
    530 1600 31
    590 1600 14
    625 1000 16
    660 1200 25
    冷たい白 1000 n/a
    暖かい白 1000 n/a
    IPCEオプション
    一般
    単色光分光器波長
    350 nm - 1100 nm
    システム波長(光学台あり)
    350 nm - 800 nm
    最小ステップサイズ
    10 nm
    通常バルブ寿命
    100時間
    バイアス光を伴うセルの温度ドリフト
    1 ℃未満、10分間の暖機運転後
  • ビデオ +

    ModuLab XM光電気化学試験システムのビデオ実演を見る

  • ソフトウェア +

    • ZViewソフトウェア

      • ZViewはZPlot向け比較EISデータ解析ソフトウェアです。
      • 複数の表示形式(インピーダンス、アドミッタンス、キャパシタンス、誘電率、電気係数)
      • 包括的なデータ解析機能には、等価回路データにフィットするモデルである、R、C、L、ウォーバーグ、分布素子などの拡張ライブラリを含みます。

      引き続きお読みください