9326-P 高速プリアンプ

モデル9326-P高速プリアンプは、マイクロチャネルプレート検出器、電子増倍管、光電子増倍管、高速光ダイオード及びシリコン荷電粒子検出器からのパルス増幅に最適です。これらの検出器の高速な立ち上がり時間はモデル9326-P出力の1-ns未満の立ち上がり時間で示されており、これにより0 ~ -1-V パルス振幅を供給し50-Ωの負荷に対応することができます。コンパクトなサイズにより検出器に近い場所に配列し、検出器で生成される小さな信号による接地ループ及び環境ノイズを避けることができます。5、10、又は20ボルトのゲイン/ボルト(非反転)をボードジャンパから選択できます。 

10kHz未満の低周波数ロールオフは、高速検出器パルスの処理を目的とした
プリアンプではまれです。この低周波数応答はエレクトロスプレー質量解析アプリケーションで FASTFLIGHT™のデジタルシグナルアベレージャで使用される場合、パルスのアンダーシュートをほぼ全て排除するため、組み込まれています。 

検出器からの大きな過渡信号による損傷を最小化するため、この入力には過負荷保護が組み込まれています。この出力も回路保護されています。標準的なピン割り当てに対応する任意の9ピンDプリアンプ電力コネクタを使用して、モデル9326-Pに付属する標準電力ケーブルから+ 12-V電力を供給することができます。