5182電流プリアンプ

モデル5182電流プリアンプ

モデル5182は、測光学及び半導体研究などで発生する超弱電流を増幅させる、低ノイズ及び低入力インピーダンスの電流電圧プリアンプです。4つの標準感度設定がありますが、さらに最高のゲインポジションでの特殊低ノイズモードがあり、さらに優れた弱電流測定機能を提供します。このユニットは2つの出力を特長としており、入力信号のAC及びDCコンポーネント両方を個別にモニタすることができます。そのため例えばPMTアプリケーションでは、バイアス電流を信号電流とは別に測定することができます。

これは内蔵(アルカリ)電池、外部低電圧源(±15 V又は±18 V)又はモデルPS0108リモートライン電源(オプション品)を動力源とすることができます。このプリアンプは、弊社ロックインアンプ製品範囲のほとんどを動力源とすることができます。

モデル5182は、電子増倍管、イオンコレクタ、光電子増倍管及びフォトダイオードなどの電流ソースからの信号を増幅させるのに最適です。
  • 仕様 +


    一般
    調整式感度及びDC ~ 1 MHzまで伸長する最大周波数応答付DC結合電流-電圧増幅器BNCコネクタ経由のシングルエンド仮想接地入力及びシングルエンドDC及びAC結合出力

    内部アルカリ電池又は外部DC電源から電源を供給される電池。
    入力
    モードシングルエンド仮想接地
    カップリングDC
    感度スイッチ選択式(5つの設定)
    AC出力10-5、108、107、108、108低ノイズA/V
    DC出力10-3、104、106、107、108A/V
    精度±2%
    安定性±300 ppm/* C
    インピーダンス図1参照
    最大入力(損傷なし)±15 V DC又は10 V rmsAC @ 50 Hz
    ノイズ表1参照
    周波数応答
    (AC出力)
    下限0.5 Hz、上限は感度設定によります。図2を参照してください。
    最大DC電流(入力時)表1参照
    出力
    AC出力
    インピーダンス
    最大電圧振幅
    遅速性

    450 Ω
    10 V超 pk-pk
    22 V/µs超
    DC出力
    インピーダンス
    最大電圧振幅
    両極性

    10 kΩ
    ±9 V超
    入力への電流フローにより正の出力電圧が生じます。
    電力
    内部

    4つの9 Vアルカリ電池でおよそ15時間利用できます。
    外部
    a)
    b)


    ±15 V又は±18 V DC @ 25 mA
    オプション外部モデルPS0108電源からの110 V AC又は240 V AC
    寸法
    (コネクタを除く)
    幅8.25" x 奥行11" x 高さ3.5"(幅210 mm x 奥行279 mm x 高さ89 mm)
    重量5.3 lbs.(2.4 kg)オプション電源除く
  • オプション +


    品目 モデル番号
    ラックマウント K0304
    リモート電源 PS0108
    アルカリ電池20個パック PS0109
    電源ケーブル
    ロックインアンプからの電力を利用
    C0218
  • ソフトウェア +


    品目 モデル番号
    Acquireソフトウェア
    このソフトウェアは多様な線のスタイルを利用して好きなようにデータを表示する強力なプロットエンジンがあり、テキスト及びCSVファイルの両方にデータをエクスポートすることができ、包括的なクリップボードのサポートを提供し、状況に応じたヘルプシステムを備えています。
    Acquire
    Active X制御 SRINSTCOMMS