PARSTAT 4000A ポテンショスタット/ ガルバノスタット

PARSTAT 4000Aは、ポテンショスタットのPARSTATラインの新製品です。モジュール設計は業界で注目されているため、PARSTAT 4000Aは独立して高コンプライアンス電圧及び広範囲な動電流範囲を提供し、標準でアプリケーションの範囲に対応します。PARSTAT 4000Aは、DC電気化学測定における世界的リーダーとしてのPARの実績に基づいて開発されており、周波数応答分析器(FRA) テクノロジーの世界的リーダーであるSolartron Analytical社の研究開発チームを活用し、クラス最高の完全なシステムを提供します。

特に、PARSTAT 4000Aは適用及び測定の両方において業界トップのDC電圧精度があります。これはポテンショスタット、ガルバノスタット、又はゼロ抵抗電流計(ZRA)のいずれかで動作するかに関わらず、あらゆる電気化学実験で有利になります。この向上した精度により恩恵を受ける、最も一般的な研究分野及び技術は以下の通りです。

  • 物理的電気化学及び電気化学センサ -- サイクリックボルタンメトリー、クロノアンペロメトリー、クロノポテンシオメトリー、及びEIS
  • 地金腐食、ガルバニー対及び被膜-- ターフェル、線形分極抵抗(LPR)、電気化学ノイズ、及びEIS
  • 電池(リチウムイオン、リチウム空気、亜鉛空気)、コンデンサ、及び燃料電池 -- 充電-放電、CC-CV、定電流及びEIS

新型ハードウェアベースのユーザー選択が可能な安定性モードにより、電気化学セル及びサンプルの範囲に対するPARSTAT4000A の互換性をさらに伸長します。

PARSTAT4000Aは現在、大幅に改良された電気化学的インピーダンス分光法(EIS)技術を提供しています。これは以下により実現できます。

  • 周波数及びインピーダンスの全体の範囲に対して、全体的に改善された精度による先進較正ルーチン
  • 複数正弦波EIS技術によくあるデータ品質を犠牲にすることのない、実験期間の短縮化
  • 高周波数における信号振幅の向上した精度を提供する新アルゴリズム
  • 最大10 MHzの測定向け増加帯域
  • セルケーブルインピーダンスの影響を排除するMACCOR電池ホルダーでエネルギー貯蔵機器に直接接続

PARSTAT 4000Aは最大4 Ampsを測定でき、40 pA範囲(1.2 fA 分解能)を含めることができます。また、大電流測定を 20-Ampsまで増加させ、80 fA(2.5 aA 分解能)までに測定を伸長させるオプションが利用できます。
  • 仕様 +


    データ取得
    データ取得 3 x 18ビットの毎秒1 MサンプルのADC同期電圧/電流/補助
    タイムベース分解能(分) 1µs(1 M サンプル/秒)
    自動ノイズ フィルタ 有効/無効
    出力増幅器
    コンプライアンス電圧 ±48 V
    コンプライアンス電流 ±4 A(標準)±20 A(20 Aオプション付)
    ポテンションスタット帯域 3.75MHz(通常)、2 mA範囲、1 kΩ負荷
    安定性設定 高速、高安定性
    スルーレート 25 V/µs超(通常)
    立ち上がり時間(-1.0V ~ +1.0V) 100 ns未満(通常)
    電圧制御(ポテンショスタットモード)
    適用電圧範囲 ±10 V
    適用電圧分解能 ±10 mV信号 = 305 nV向け
    ±100 mV信号 = 3 µV向け
    ±1 V信号 = 30 µV向け
    ±10 V信号 = 300 µV向け
    適用電圧精度 設定±1 mVの ± 0.025%
    最大スキャンレート 25 kVs-1 (25 mVステップ)
    電流制御(ガルバノスタットモード)
    適用電流範囲 0 ~ ±4 A(標準)
    適用電流精度 読み取りの±0.2%、範囲の±0.2%±2 pA
    最小電流分解能 61 fA
    電位計
    最大入力範囲 ±10 V
    帯域 10 MHz以上(-3 dB)
    入力インピーダンス 1014 Ω以上、2 pF以下の並列接続(通常)
    リーク電流 2 pA以下、25°C未満(通常)
    CMRR 100 kHz(通常)で60 dB
    電圧測定
    電圧範囲 ±10 V
    電圧分解能 1.5 µV(2.5 V 範囲、X50 ゲイン適用)
    電圧精度 読み取り±1 mVの± 0.025%
    電流測定
    電流範囲 自動レンジ(13範囲)
    20 A ~ 40 pA (13範囲)
    200 mA ~ 80 fA(弱電流オプション付)
    電流分解能 1.2 fA (40pA範囲)
    2.5 aA(弱電流オプション付)
    電流精度(DC) 2 nA ~ 20A、読み取りの±0.2%、範囲の±0.2%
    40 pA ~ 200 pA ±0.5%範囲、±4 pA
    帯域 10 MHz(通常)
    帯域制限フィルタ あり
    インピーダンス(EIS)
    モード ポテンショスタット/ガルバノスタット
    周波数範囲 10 MHz ~ 10 µHz
    最小AC電圧振幅 0.1 mV RMS
    掃引 線形又は対数
    iR補償
    正のフィードバック あり
    動的iR あり
    インターフェース(標準装備)
    信号モニタ E及びI
    デジタル入力/出力 5 TTL論理出力、2 TTL論理入力
    SYNC ADC
    補助電圧入力
    V及びIへの同期測定
    ±10 V範囲、入力インピーダンス10kΩ
    BNCコネクタ
    DAC電圧出力(標準) ±10 V範囲、出力インピーダンス1kΩ
    BNCコネクタ(攪拌機、回転ディスク電極など向け)
    PC / ソフトウェア
    通信インターフェース ユニバーサルシリアルバス(USB)
    オペレーティングシステム Windows 10/8/7(64ビット及び32ビット) 、Windows XP
    PC仕様(最小) Intel Core i5又は同等/4 GBメモリ
    高データレートは追加のメモリが必要になる場合があります。
    ソフトウェア VersaStudio、VersaStudioデベロッパーズキット(VDK)
    一般
    出力 750 VA最大
    電圧範囲90 Vac ~ 250 Vac、50-60 Hz
    寸法 51.5 x 49 x 19.5 cm
    重量 23 kg
    動作温度範囲 10°C ~ 50°C
    湿度 最大80%、結露無き事
    温度(指定) 25°C
    ダミーセル 内部及び外部
    CE認証 あり
  • オプション +


    マルチADCオプション
    AAIオプションは、追加の4 A/D 入力によりVersaStudioソフトウェアがPARSTAT 4000から直接記録されるデータと併せて取得できるようにします。 AAI/PARSTAT4000
  • ソフトウェア +

    • ZSimpWin

      • VersaStudioソフトウェアプラットフォームによる容易なインターフェースを備える高パフォーマンス電気化学的インピーダンス分光法(EIS)データ解析ソフトウェアです。
      • 初期値を必要としない最小のユーザー入力及びシンプルでクリック1回で済むフィッティングプロシージャです。
      • 最初から組み込まれているモデルから、ユーザー作成及び保存モデルまでの様々なオプションです。プロット形式及び表示が容易な推定パラメータ及び計算プロセスのヒストリカルレコードを利用する出力結果です。

      引き続きお読みください