セル試験マルチチャネルポテンションスタット

Solartron Analytical社セル試験システムは電池、燃料電池及びスーパーキャパシタなどの広範囲なエネルギー貯蔵機器の完全なDC及びインピーダンス特性化に対して設計されているマルチチャネル試験システムです。セル試験システムの速度、範囲及び分解能は、センサ、被膜、腐食及び一般電気化学的アプリケーションの解析を含むその他の研究アプリケーションに最適です。

このセル試験システムは、複数セルに同時DC及びインピーダンス試験を提供するコンピュータに接続されている、1つ以上の1470Eマルチチャネルポテンションスタット及び複数の1455A/1451Aシリーズ周波数応答分析器(FRA)から構成されています。各1470Eユニットは8つの完全に独立したフローティングポテンションスタットを提供し、最大8つの分離セルの試験を同時に行うことができます。各チャネルは完全に独立し、同一又は極めて異なる実験を各セルで実行することができます。

このセル試験システムでは、充電/放電、定電位、動電位、定電流、動電流、高速サイクリックボルタンメトリー、開回路、高速パルス及びステップ技術、抵抗降下解析及びインピーダンスなどの広範囲の実験技術を提供します。

同時インピーダンス

同時電気化学的インピーダンス分光法(EIS)試験は、Solartron Analytical社1455A/1451Aシリーズ周波数応答分析器(FRA)モジュールを1470Eに接続することで、複数のセルで実行することができます。これらのFRAは単一正弦波相関又は多重正弦波/ 高速フーリエ変換(FFT)解析モードで動作し、速度、精密性及び精度において究極なデータを提供します。1455A FRAは10 μHz ~ 1 MHzの周波数範囲で高パフォーマンスなインピーダンス測定を提供し、1451A FRAは10 μHz ~ 100 kHzで動作します。

温度制御オーブン及び加熱ファーネスをシステムに追加でき、シリアル通信リンクによりPCから自動制御され、異なる温度(最高1000°Cでの固体電解質型燃料電池試験など)でのセルを試験する機能を提供します。

イーサネット制御

1470E及び1455A/1451A FRAユニットはイーサネットで制御され、同一のイーサネットネットワークの任意の場所で接続されているPCから器具をローカル又はリモート制御できます。これにより、試験器具及びセルが別室又は別の建物に置かれ極めて離れている環境であっても、静かなオフィス環境で実験を設定し実行することができます。Solartron Analytical社セル試験システムは最も先進的なマルチチャネル電池、燃料電池、スーパーキャパシタ試験システムであり、DC及びインピーダンス試験パフォーマンスにおいて究極性をもたらします。

多重インピーダンス

より低価格なオプションとして、1470Eは1260Aインピーダンス分析器又はあらゆるSolartron Analytical社周波数応答分析器(FRA)と併用でき、1470E内蔵マルチプレクサを利用してインピーダンス測定を行います。これにより同一のEIS精度を提供し、チャネルがDCをサイクリングする際に不定期なEIS測定が必要な場合に利用できます。これは、汎用インターフェースバス制御モードで動作するシステムが必要です(非イーサネット)。

  • 仕様 +


    PC通信イーサネット10BaseT又はIEEE488(GPIB)ページを遡って詳細をご確認ください。
    チャネル数ユニット毎の8つの独立フローティングチャネル
    対電極(CE)
    最大電圧/電流+10 V / -3 V、±4 A
    チャネル毎最大出力40 W
    選択帯域10、100、1 k、10 k、100 k、1 MHz
    電圧測定入力(RE1、RE2)
    接続広帯域幅向けドリブンシールド
    最大電圧+10 V / -3 V
    電圧範囲自動範囲又は10 V、1 V、100 mVでの手動選択
    精度範囲の±0.1%
    電圧分解能3 µV
    ADC16ビット10,000サンプル/秒
    入力インピーダンス10 Gohm超
    電流測定入力(WE)
    チャネル毎の最大電流±4 A
    電流範囲自動範囲又は 5 A、500 mA、50 mA、5 mA、500 µA、50 µAの手動選択
    精度範囲の±0.1%
    電流分解能1.5 nA
    ADC16ビット10,000サンプル/秒
    実験
    最大ステップ/実験100
    ステップタイプ:
    電圧、電流一定、傾斜、パルス(高速GSMを含む)、サイクリックボルタンメトリー
    出力、抵抗一定レベル(放電のみ)
    その他レスト(開回路)、ループ
    インピーダンス1つ以上の周波数応答分析器が必要です
    ステップ停止限度電圧、電流、出力、抵抗及び充電、温度(オプション14703A必須)
    試験タイプを切り替える時間100 µsec
    最小サンプルレート1 サンプル/100秒
    最大サンプルレート10,000 サンプル/秒
    測定モード固定サンプルレート又は変更時に測定
    シャットダウン安全性限度電圧、電流温度(オプション14703A必須)
    温度制御Eurotherm 2000シリーズコントローラー
    温度範囲
    動作5 ºC ~ 40 ºC(41 ºF ~ 104 ºF)
    指定精度10 ºC ~ 30 ºC
    保存-25 ºC ~ 70 ºC(-13 ºF ~ 158 ºF)
    一般
    寸法(w x h x d)450 x 286 x 496 mm
    (17.7 x 11.3 x 19.5 in)
    重量18 kg (40 lb)
    安全性BS EN 61010準拠
    EMCBS EN 61326準拠
    ライン電圧85 VAC ~ 264 VAC 47-63 Hz
    出力1000 VA最大

    1470E向けセル接続ケーブルセット
    8チャネルケーブルセット同梱(1 m長)

    14703Aオプション仕様

    温度測定
    温度入力8(メインチャネル毎に1つ)
    サーモカップルタイプE、J、K、T
    温度精度±1 ºC(サーモカップル誤差あり)

    最低(ºC)

    最高(ºC)

    分解能(ºC)

    タイプE

    -200

    1000

    0.0625

    タイプJ

    -210

    1200

    0.0625

    タイプK

    -200

    1372

    0.0625

    タイプT

    -200

    400

    0.0625


    14703Aオプション提供:
    • 温度安全性限度
    • プロット対時間による温度測定
    • 温度ステップ停止限度
    サーモカップルインターフェースユニット同梱 - 冷接点補償用(1470E向け1 m接続ケーブル付)。

    サーモカップルは温度範囲要件に適合するように選択しなければならないため、このオプションには同梱されていません。
    制御出力
    制御出力24(メインチャネル毎に3)
    スイッチタイプ光分離固体スイッチ(リレーと同様)
    接続スイッチ毎に2つ
    最大電圧50 V
    最大電流100 mA

    制御出力は実験の各ステップで自動的にスイッチをオン/オフに切り替えて、外部機器(リレー、ランプ、ヒーター、ガスバルブ、パワーブースターなど)を制御することができます。

    自身で接続を行う顧客向けにDタイプコネクタが同梱しています。

    14702Aオプション仕様*
    補助電圧チャネル(RE1、RE2と同様)

    接続広帯域幅向けドリブンシールド
    最大電圧+10 V / -3 V
    電圧範囲自動範囲10 V、1 V、100 mV
    精度範囲の±0.1%
    電圧分解能3 µV
    ADC16ビット10,000サンプル/秒
    入力インピーダンス10 Gohm超
    DC測定割当メインチャネルへの同期

    14702A向けセル接続ケーブルセット
    8チャネルケーブルセット同梱(1 m長) - 147021A

    * 重要な注記:オプション14702Aは14703Aを適合させる必要があります。

    145x 周波数応答分析器仕様

    筐体1400A - 8スロット筐体
    PC通信イーサネット10 / 100BaseT
    筐体毎のFRA数最大8つの独立フローティングFRA
    測定接続同梱ケーブル経由での1470Eへの差分電圧発電機及び分析器接続
    測定速度30超のインピーダンス結果/秒又は波形サイクル毎に1測定の、いずれか遅い方
    発電機
    最大DACサンプルレート40 MHz(40x オーバーサンプリング)
    周波数範囲
    1455A
    1451A

    10 µHz ~ 1 MHz
    10 µHz ~ 100 kHz
    周波数分解能65,000,000分の1
    周波数誤差±100 ppm
    発電機振幅50 µV ~ 3 Vrms
    出力ショート保護
    出力インピーダンス50 ohms
    出力波形単一正弦波、複数正弦波
    単一正弦波
    (PC周波数選択)
    線形/対数掃引
    複数正弦波

    周波数番号
    測定毎に最大30、連続測定により30超
    周波数選択最大50(ユーザー選択式)、又は全て
    分析器
    最大ADCサンプルレート40 MHz(40x オーバーサンプリング)
    周波数範囲
    1455A
    1451A

    10 µHz ~ 1 MHz
    10 µHz ~ 100 kHz
    精度±0.1%、±0.1º(入力 X / Y)
    分析器モード単一正弦波又はFFT/高調波 解析(全周波数範囲を通じて全モードが利用可能)
    電圧範囲自動範囲又は3 V、300 mV、30 mV(rmsレベル)での手動選択
    最大電圧分解能1 µV
    位相分解能0.01º
    積分時間10 msec ~ 10s
    1 サイクル ~10サイクル
    自動統合長、短、又はオフ
    DCバイアス除去自動
    アンチエイリアスフィルタ(全チャネル)1 MHz超のカットオフ
    デジタルフィルタリング自動

    補助電圧分析器 - セル陽極/陰極のインピーダンス解析向け
    (1470Eに適合する14702A/14703Aオプション必須)
    接続差分電圧(1470E経由)
    補助入力数FRA毎に4つの差分チャネル
    仕様メインの分析器仕様と同一
    一般
    筐体寸法(w x h x d)450 x 286 x496 mm
    (17.7 x 11.3 x 19.5 in)
    重量18 kg (40 lb)
    安全性BS EN 61010準拠
    EMCBS EN 61326準拠
    温度仕様1470Eと同じ
    ライン電圧85 V ~ 264 V 47-63 Hz
    出力450 VA最大

    PC構成
    オペレーティングシステム優先 - Windows 10/8/7
    PC通信インターフェース
    DC専用試験向け**
    (インピーダンス不要)
    イーサネット 10/100BaseT又はナショナル・インスツルメンツ社機器IEEE488-GPIB通信インターフェース
    DC及び高速マルチチャネルインピーダンス向け**

    互換:
    イーサネット 10/100BaseT通信インターフェース


    1455A(1 MHz)又は1451A(100 kHz)(1470E毎に最大8つのFRA
    DC及び多重インピーダンス向け***

    互換:
    ナショナル・インスツルメンツ社IEEE488-GPIB通信インターフェース

    1260A / 1255A / 1255B (1 MHz)
    1252A (300 kHz)
    1250E (65 kHz)
    1253A (20 kHz)
    (1470E毎に1つのFRA)

    * より高パフォーマンスなPCが特に高速GSM/CDMA パルスアプリケーション向けに、改善されたデータスループットを提供します。

    ** イーサネット100BaseTが高速DCデータ取得に推奨されています。

    *** 高取得レートDC試験及びインピーダンスが実行される場合、FRAを制御するため第二IEEE488インターフェースカードはPCに適合しなければなりません。
  • 付属品 +

    • パワーブースター - Solartron Analytical社互換

      • 最大100ボルト
      • 最大100アンペア
      • インピーダンス測定用広範な周波数帯域
      • ブースト又は非ブーストモードでの動作

      引き続きお読みください

    • 腐食セルキット

      • 平坦な試料を収容するオプションの試料ホルダーが付属する、シリンダー状の金属試料の腐食解析に理想的です。

      • セル構成は多くのASTM標準でよく見られる設計を手本にしています。

      • グラファイト対電極及び飽和甘汞電極(SCE) 同梱。

      • J昇温での研究向けにジャケットバージョンが利用できます。

      引き続きお読みください

    • K0307テイトセルキット

      • 通常の基準電極が対応できない状況の平坦な試料での腐食研究向けに特別に設計

      • ハステロイC-276基準及び対電極同梱

      • 32 cm2の曝露サンプル領域

      • 80 mL未満の容積に対応

      引き続きお読みください

    • フラットセルキット

      • 多様なサイズと形状を持つ平坦な試料の腐食/被膜研究向けの最適構成

      • 隙間腐食を最小化する特殊設計ガスケット

      • 白金メッシュ対電極及びAg/AgCl基準電極を同梱

      • 曝露サンプル領域は1 cm2であり、より大きな曝露領域12.6 cm2がオプションとして付属

      引き続きお読みください

    • マイクロセルキット

      • 溶液容積が限られている任意のアプリケーションで利用することを想定しているため、必要な容積は3 ~ 15 mL までの範囲となります。

      • 溶液に不活性ガスで気泡を発生させるか、又は覆うために提供されるパージチューブアセンブリ

      • 白金ワイヤ対電極及び銀/塩化銀基準電極を同梱

      • 2つのサイズが利用できる多様な作用電極材に互換:直径2 mm又は10 µm

      引き続きお読みください

    • 616A回転ディスク電極

      回転ディスク電極

      • フロントパネル速度制御
      • 保護囲い
      • リモートアナログ速度制御(入力はフロントパネル設定で合計されます)
      • フロントパネル及びリモート(TTL)オン/オフスイッチング
      • 速度検証用リモートアナログ出力
      • セル取付に便利な統合リングスタンド

      引き続きお読みください

    • 636A RRDE回転リングディスク電極

      回転リングディスク電極

      • ディスク又はリングディスク構成
      • 保護囲い
      • リモートアナログ速度制御(入力はフロントパネル設定で合計されます)
      • 多様なディスク及びリングディスク電極が選択可能
      • 交換式電極は、腐食研究向けのディスク又はシリンダー構成として組み立てられます。
      • オン/オフ及び回転速度制御

      引き続きお読みください

  • オプション +


    セル試験マルチチャネル静電位/静電流
    注記:1470Eはイーサネット又はGPIBを優先に設定し、これらを経由して制御することができます(GPIBは内部カード又はPCに適合するUSB-GPIBアダプタが必要です)。より長いケーブルについては、お近くのSolartron Analytical社オフィスにご連絡ください。
    イーサネット経由で接続されている場合、1455A/1451A 並行FRAを利用することができます(チャネル毎に1つ)
    GPIB経由で接続されている場合、12xxシリーズ FRAは1470Eの内蔵マルチプレクサを経由して利用することができます。
    1470向けオプション(追加料金により工場出荷時取付又はサービスアップグレードを行うことができます)
    14703A1470E向け8チャネル温度及び制御オプション
    14702A1470A/1480A/1470E(14701A又は14703Aとの併用のみ可)向け8チャネル補助電圧オプション
    147021A8チャネル補助電圧ケーブルセット(1m)14702Aとの併用
    147022A8チャネル補助電圧ケーブルセット(2M)14702Aとの併用
    セル試験マルチチャネルパラレル FRA
    1400A最大8つのモデル1455A/1451a FRA モジュール向け8スロット筐体
    1455A1455A FRA(1MHz)モジュール
    1451A1451A FRA(100kHz)モジュール
    セル試験ケーブル
    147001A1470A、1480A 、1470E向け8本ケーブルセット(1m) - 1470Eに同梱
    147002A1470A、1480A 、1470E向け8本ケーブルセット(2m)
  • ソフトウェア +

    • セル試験1470-1455 ソフトウェア及びファームウェアアップグレード

      • 充電/放電、傾斜、パルス及びインピーダンス(FRAが接続されている場合)などの広範囲の電圧及び電流制御電池/燃料電池/スーパーキャパシタ試験技術です。
      • 1470E、1470A/1480Aなどのセル試験マルチチャネルポテンションスタット製品を完全サポート
      • 並列インピーダンス向け1455A/1451A、及び多重インピーダンス向け12xx FRAを完全サポート
      • 高出力電池/燃料電池のDC及びEIS試験向け及び陽極酸化及び電気めっき向けパワーブースター

      引き続きお読みください

    • MultiStatソフトウェア

      • 充電/放電、サイクリックボルタンメトリー、ガルバニックパルス、及びインピーダンス(FRAが接続されている場合)などの電池/燃料電池/スーパーキャパシタに関する広範囲のポテンションスタット及びガルバノスタット試験技術です。
      • 1470E、1470A/1480Aなどのセル試験マルチチャネルポテンションスタット製品を完全サポート
      • 並列インピーダンス向け1455A/1451A、及び多重インピーダンス向け12xx FRAを完全サポート
      • 高出力電池/燃料電池のDC及びEIS試験向け及び陽極酸化及び電気めっき向けパワーブースター

      引き続きお読みください

    • ZViewソフトウェア

      • ZViewはZPlot向け比較EISデータ解析ソフトウェアです。
      • 複数の表示形式(インピーダンス、アドミッタンス、キャパシタンス、誘電率、電気係数)
      • 包括的なデータ解析機能には、等価回路データにフィットするモデルである、R、C、L、ウォーバーグ、分布素子などの拡張ライブラリを含みます。

      引き続きお読みください