1260A インピーダンス/ゲイン相分析器

システム概要

1260Aインピーダンス/ゲイン相分析器は間違いなく、今日手に入るなかで最も強力で、正確かつ柔軟なインピーダンス 分析器です。1260Aは、測定の正確さや実験の信頼性が非常に重要となる一流の研究者による日常的な利用され、確固たる評判は以下のような分野での発表研究論文において頻繁に認められています。
  • 腐食の研究
  • 電池研究、燃料電池
  • 太陽電池
  • LCD
  • 生体材料
  • セラミック/合成物
  • 電子部品開発
  • 土木工学
広範な周波数範囲
1260は、10 uHz ~ 32 MHzの周波数範囲で0.015 ppm周波数分解能を備え、ほぼ全ての化学反応機構に対応し、全ての機能がこの1台に凝縮されています。

卓越した精度
0.1%、0.1°の精度により、完全な自信をもって測定を行うことができ、測定サンプルの極微小な変化をも検出し、定量化します。

ノイズフリーの解析
1260はSolartron Analytical社が特許を有する単正弦波相関技術を利用しています。この技術では、より小さな機器で発生しやすいノイズ及び高調波ひずみを本質的に除去します。
  • 周波数分解能:65百万分の1(0.015 ppm)
  • 0.1%、0.1°の精度 – 同様の機器では真似できません
  • 0.001 dB、0.01°までの分解能 - あらゆる細部を把握します
  • 100 M超のインピーダンスを測定します。
  • 2-、3-及び4-端子測定構成
  • 分極電圧最大?±40.95 V
  • 名声あるZPlot ソフトウェアパッケージは実験を簡素化し、スループットを最適化します
  • 100 TΩまでのさらに高度なインピーダンス測定には、1296Aを追加します
システム
実績のあるアプリケーションソフトウェアを含むSolartron Analytical社のその他製品と連結することにより、1260は先進の電気化学及び材料測定システムの中心を構成し、最も複雑な研究に関する問題に対しても最高度の精度、柔軟性及び信頼性を提供します。

インピーダンス測定
全ての液体及び固体は電圧を適用すると、電流を通すことができます。可変(AC)電圧が材料に適用される場合、電流電圧比はインピーダンスとなることが知られています。測定されるインピーダンスは、液体又は固体の特性に関連する方法で適用電圧の周波数で変動します。これは材料の物理的構造、材料の化学過程、又はその両方の組み合わせによる場合があります。

その他の技術におけるインピーダンス測定のメリットは以下が含まれます。
  • データの高速取得
  • 正確な反復測定
  • 非破壊
  • 多種多様なアプリケーションへ高度に適用可能
  • 異なる周波数範囲での解析による、電極、拡散、質量/電荷移動による影響を解析する能力
  • 結果の詳細な解析に向けた等価回路/モデリング技術

  • 仕様 +


    発電機
      電圧モード電流モード
    AC振幅10MHz以下0 ~ 3 V rms0 ~ 60 mA rms
    10MHz超0 ~ 1 V rms0 ~ 20 mA rms
    最大AC分解能5 mV100 µV
    DCバイアス範囲±40.95 V±100 mA
    最大DC分解能10 mV200 µV
    出力インピーダンス50 Ω ±1%200 kΩ超、1 kHz時

    周波数範囲10 µHz ~ 32 MHz
    最大分解能10 µHz
    誤差:±100 ppm
    安定性24時間 ±1º C
    ±10 ppm
    掃引タイプ周波数(対数又は線形)
    AC/DC電圧
    AC/DC電流
    最大電圧 高~低±46 Vピーク
    最大電圧 低~地面±0.4 Vピーク
    最大電流±100 mAピーク
    インピーダンス 低 ~ 地面100 kΩ、10 nF未満
    コネクタ単一BNC、フローティングシールド
    出力停止制御接触停止又はTTL論理0

    分析器
    3つの独立分析器は並列に動作
      電圧モード(x2)電流モード
    範囲30 mV、300 mV、3V6 µA、60 µA、600 µA、6 mA、60 mA
    最大分解能1 µV200 pA
    フルスケールピーク±5 V±100 mA
    以下に対して保護される入力±46 V±250 mA
    接続単一/差分BNC単一BNC
    シールドフローティング/接地-
    カップリングDC又はAC(-3dB、1Hz時)DC又はAC(-3dB、1Hz時)
    入力インピーダンス高~シールド1 MΩ、35 pF未満600 µA未満の範囲、1 Ω
    入力インピーダンスシールド~高10 kΩ、330 pF600 µA未満の範囲、50 Ω

    誤差状態の限界大気温20±10ºc、積分時間200 ms超。 
    較正後1年間有効なデータです。

    ゲイン-位相測定
    全範囲に適用、10%超フルスケール

    1260A Gain-Phase Measurements
    インピーダンス測定
    インピーダンス50Ω超向け1V、
    又はインピーダンス50Ω未満向け20mAの
    刺激レベルを適用

    1260A Impedance Measurements

    表示結果
    可変周波数、AC振幅、DC分極
    測定パラメータ

    電圧ゲイン、位相、実、仮想、Z、R、X、Y、G、B、V、Iグループディレイ、C、L、Q、D

    インターフェース
    GPIB(IEEE-488)機器制御用
    電源要件
    電圧90 ~ 126 V、198 ~ 252 VAC
    周波数48 ~ 65 Hz
    出力230 VA
    寸法
    432 mm (17")
    奥行573 mm (22.56")
    高さ176 mm (6.93")
    重量18 kg (40 lbs)
    動作温度範囲0 ~ 50º C(32 ~ 122º F)
  • オプション +


     
    560 001 160国内機器USB-GPIBアダプタ
    31203BシールドGPIBケーブル6' (2m)
  • 付属品 +

  • ソフトウェア +

    • SMaRTインピーダンス測定ソフトウェア

      • 誘電体、絶縁体及び電子材料などのあらゆるタイプの材料向けの広範囲材料試験AC技術(インピーダンス、キャパシタンス、アドミッタンス、誘電率及びモット・ショットキー)
      • 1260Aインピーダンス分析器及び1296A誘電体界面などの12xx材料試験製品の完全サポート
      • カスタム設計のクライオスタット及びファーネスなどの統合型温度制御

      引き続きお読みください

    • ZPlotソフトウェア

      • サイクリックボルタンメトリー、ガルバニックパルス、インピーダンス、ACボルタンメトリー、モット・ショットキーなどの多様な範囲の静電位及び静電流電気化学技術
      • 1260A、1255B、1252A、1250E、1253Aなどの12xxシリーズインピーダンス及び周波数応答分析器の完全サポート
      • 高出力電池/燃料電池のDC及びEIS試験向け及び陽極酸化及び電気めっき向けの最大100 V及び100 Aのパワーブースターの完全サポート

      引き続きお読みください

    • ZViewソフトウェア

      • ZViewはZPlot向け比較EISデータ解析ソフトウェアです。
      • 複数の表示形式(インピーダンス、アドミッタンス、キャパシタンス、誘電率、電気係数)
      • 包括的なデータ解析機能には、等価回路データにフィットするモデルである、R、C、L、ウォーバーグ、分布素子などの拡張ライブラリを含みます。

      引き続きお読みください

    • 周波数応答分析器ソフトウェア

      • 周波数応答/伝達関数解析ソフトウェア
      • 周波数範囲及びAC振幅などの実験パラメータの簡単設定
      • カーソル機能及びMicrosoft Excelへのデータエクスポート機能が付いた複数ディスプレイでのデータ解析
      • 1260Aインピーダンス分析器(電圧測定のみ、インピーダンス非対応)などの12xx周波数応答分析器のサポート

      引き続きお読みください