ロックインアンプ

プリンストンアプライドリサーチ社が起源である信号回復、EG&Gの科学機器製品です。これらはロックインアンプの開発企業です。ロックインアンプは2つの能力を持つ機器です。これは圧倒的なノイズ背景で信号を回復させたり、又は複数の順番による大きさ及び周波数に対し相対的に明確な信号を高い分解能で提供したりすることができます。

  • 7210マルチチャネルロックインアンプ

    • 20 Hz ~ 50.5 kHz動作周波数範囲
    • 0.1 mV ~ 1 V感度範囲による電圧モード入力
    • 全てのチャネルは同期データ取得により互いに較正
    • 各入力チャネルの独立制御
    • AM及びFM入力信号向けタンデム復調動作モード
    • RS232及び汎用インターフェースバス コンピュータインターフェース
    .

    引き続きお読みください
  • 7124精密DSPロックインアンプ

    • 全てのアナログフロントエンド
    • 0.5 Hz ~ 150 kHz動作周波数範囲
    • 電圧及び電流モード入力
    • 10 µs ~ 100 ks出力フィルタ時間定数
    • 二重参照、デュアルハーモニック及び仮想基準動作モード
    • USB、RS232及びイーサネットコンピュータインターフェース

    引き続きお読みください
  • 7270汎用DSPロックインアンプ

    • 1 mHz ~ 250 kHz動作周波数範囲
    • 1.0 MHzメインADCサンプリングレート
    • 10 µs ~ 100 ks出力フィルタ時間定数
    • 二重参照、デュアルハーモニック及び仮想基準動作モード
    • 点毎に1 µsまでレートを落として機器出力を記録する内部データバッファ
    • USB、RS232及びイーサネットコンピュータインターフェース

    引き続きお読みください
  • 7230汎用DSPロックインアンプ

    • 1 mHz ~ 120 kHz(7230/99オプション付250 kHz)動作周波数範囲
    • 1.0 MHzメインADCサンプリングレート
    • 10 µs ~ 100 ks出力フィルタ時間定数
    • 二重参照、デュアルハーモニック及び仮想基準動作モード
    • 点毎に1 µsまでレートを落として機器出力を記録する内部データバッファ
    • イーサネット、USB及びRS232 コンピュータインターフェース
    • 無償LabVIEWドライバ

    引き続きお読みください
  • 7280広帯域DSPロックインアンプ

    • 0.5 Hz ~ 2 MHz 制御
    • 7.5 MHz 腫瘍ADCサンプリングレート
    • 1 µs ~ 100 ks 出力時定数
    • 二重参照、デュアルハーモニック及び仮想基準モード
    • 周波数帯域表示モード

    引き続きお読みください
  • 7265二重相 DSPロックインアンプ

    • 1m Hz ~ 250 kHz 制御
    • ダウンコンバージョンなしのデジタル式直接復調
    • 入力オフセット低減用同期オシレータ出力
    • 二重参照、デュアルハーモニック及び仮想基準モード
    • スペクトル表示モード

    引き続きお読みください
  • 7225二重相 DSPロックインアンプ

    • 1m Hz ~ 120 kHz 制御
    • 10 µs ~ 100 ks 出力時定数
    • 入力オフセット低減用同期オシレータ出力
    • 32fに対する高調波測定
    • チョッパーライト測定
    • ACブリッジ測定

    引き続きお読みください
  • 5210二重相アナログロックインアンプ

    • 0.5 Hz ~ 120 kHz 制御
    • 電圧及び電流モード入力
    • 連続フルスケール感度制御
    • 強力な四次配列信号チャネルの帯域通過、低域又はノッチフィルタ
    • 最大130 dBダイナミックリザーブ
    • 下部入力ジッタ向け同期15ビットADC

    引き続きお読みください